気軽に遊べるピンサロを満喫せよ!

風俗の中では一番手頃なピンサロ。初心者でも分かりやすいように魅力を解説!

日本にある数えきれない程の風俗の中で、一番身近で手頃に遊べるのがピンサロではないでしょうか。よくあるAVのようにノーハンドやセルフディープスロートなど多彩なフェラチオで男を責める感じですね。ピンサロは他の風俗に比べ、値段も安くわざわざホテルに行く必要もありません。仕事帰りや、呑んだ帰りにサクッと抜いていくかーくらいの気持ちで遊ぶことが出来ます。今回はそんなピンサロの魅力や、初心者にも分かりやすいようにシステムをご紹介したいと思います。

まずピンサロを知らない人の為にどんなお店かを説明していきます。簡単に説明するとお酒を呑みながら、風俗嬢にフェラや手コキで抜いてもらうお店です。ピンサロには本番はありませんのでマンコにチンコをいれることは出来ません。本番が無いかわりにフェラチオの口内発射でサービス終了になります。フェラチオ以外にも、ピンサロではディープキス・乳首なめ・玉なめ・手コキ・69・パイズリなどをしてくれます。女の子によっては玉なめやパイズリがなかったりしますが、キスとフェラチオは必ずしてくれます。店内の照明は暗く、話すのもやっとなくらい大音量の音楽が流れていて、一般的に個室はなくソファーのようなものが仕切りで区切られています。

ピンサロの魅力はなんと言っても値段が安いと言う事です。デリヘルやソープなど、しっかりとしたプレイを味わう為には1万~2万は最低かかるんじゃないでしょうか。しかしピンサロなら5千から遊ぶ事が出来るので、仮にバケモノ級の風俗嬢が来てもなんとか耐えられます。高級風俗でバケモノが来たときなんて言えばもう…。

そしてわざわざホテルを予約したりする必要もないので呑んだ帰りにノリで行くことが出来るので軽い気持ちで遊べるのも人気の秘訣です。呑んだ帰りに友人や上司に連れられピンサロ童貞を捨てた人も多いんではないでしょうか。

しかしどんな安い風俗でも、相手は普通の女の子です。お金を払っているからと言っても何でもして言い訳じゃないので、最低限のマナーを守って楽しく遊びましょう。