ゲイかノンケを見極める時の注意点。

オカマとは違いゲイの方ってなかなか見極め出来ないですよね?見極める為に気を付ける事。

知り合いがゲイであることを知ることってなかなか難しいですよね。しかも気を付けなきゃいけない事があり、相手を怒らせてしまう場合もあります。ゲイの方はイケメンなゲイ男性、ムキムキなゲイ男性を見つけてみてください。

まず絶対にしてはいけない事です。それは決して周囲に聞いて回らないことです。これは最も避けなければいけません。ゲイと言う事を隠している人にとっては隠さなければいけない理由があるはずです。ゲイであることを誰かがこそこそと聞き回ることはとても不快に思うと思います。周囲の人に聞きまわっていたことを相手が知れば、ゲイである事実をあなたに一生教えてくれないかもしれません。

次に気を付けるのはファッションで判断しない事。ファッションの趣味でゲイかどうか判断できるという噂がありますがそれは間違いです。ピタッとした小さい服、ド派手な色合い、キラキラした柄…そんな服を着用している人は、完璧ゲイだと言えますか?そんなはずありません。それがゲイであることとは何の関係もないのです。

まずはゆっくり近付き心を開かせるのが大きなポイントです。世界でも同性愛者を認める風潮になっていますが、まだまだ認められてない事が多い為ゲイである事を書くしているゲイの男性が大勢います。間違っても好奇心で聞いたりするのはやめましょう。当に知りたいのなら、2人きりになれる機会を用意しましょう。そして、何があっても大丈夫だと伝え、安心させてあげましょう。

本当に友人であれば、いつか必ず見えてくる真実の到来を待つべきです。仲が良ければ良いほど、いつか必ず分かります。あなたがゲイであろうとノンケであろうと相手の気持ちを良く考えて受け止めてあげてください。あなたがゲイであるならお互いを認め合い幸せになってくださいね。